スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
│posted at --:--:--│
2014.03.12(水)

3月11日


東日本大震災 復興祈願祭

復興祭2


鶴岡八幡宮の舞殿で2011年4月から行なわれている祈願祭。
この3年間日本に居なかったために、昨日初めて足を運びました。

この祈願祭に多くの人が来る理由は
宗派を越えて祈りましょう。というところ。

鶴岡八幡宮(神道)、鎌倉市仏教会、鎌倉市キリスト教諸教会
それぞれの代表が神社に集う。
その光景は不思議でもあり圧巻。

復興祭


雅楽が演奏されるなか神職の方々が入場し、
2時46分と同時に近くの教会の鐘がなるなか神主さんが祝詞をあげ
円覚寺を始めとする集まった総勢70名のお坊さんがお経をあげ
本殿を前に十字架を手に牧師さんが祈りを捧げる。

復興祭3


全てに感銘をうけ、なんとも無宗教丸出しで申し訳ない気もしたが
この目的にそこは一切関係ない。という強いものも感じられた。

しかし、歌いましょう。の讃美歌が思っていた以上に大合唱。
そこで初めて自分の位置していた側には熱心なキリスト教信者さんが集まっていたことに気づき、あたふた昔の記憶をたどり頑張って歌おうとしたのであった。笑


私はあの日の揺れと混乱を体験すらしていない。
だから人より忘れてしまう速度が速すぎる。
と反省の気持ちでいっぱいになった。

かといって覚えているだけはなんの力にもならないんだよなぁ…
ぶつぶつ

スポンサーサイト
│posted at 14:01:53│ コメント 0件トラックバック 0件
2014.02.11(火)

大雪の翌日。

明けてみれば晴れ。
nextday3.jpg

しかしまー積もった積もった。
朝から出かけなくてはならなかったので大通りを歩いていると
商店街の方々がみーんな雪かき。

nextday1.jpg


たまんねぇ〜な
〇〇さん、こっちもやってくれていいべさ〜
こんな降ったことないっぺ〜
(語尾はイメージ)

道を挟んでこんな会話をしていてなんだかオモシロい。
東京では45年ぶりの記録的大雪だったという今回、
海岸沿いの神奈川南部には珍しく予報よりもっと降ってた。

しかも周辺の地区よりも、どうも鎌倉がピンポイントで
たくさん降ってたようだ。
建物が密に建ってないぶん積もって見えるのかもしれないけどw

交通機関にも多大な影響。
というか唯一の都会へつながるチキン横須賀線がこっちの方だけ
全然動かない。のろのろ江の電が動いているのに動かない。

バスも運休なのでその江の電に乗り東海道線の通る藤沢へ。
遅れてるけど。
2両編成だけど。
ムギュムギュ。

nextday2.jpg

線路が真っ白でなかなか趣のある風景。
いたるところに鉄ちゃんカメラマンが潜んでる。笑

そして絵に描いたように長いきれーな波がきてるきてる!
あんな波のれたらいいなぁ(´・`)
かかんに自転車にのってくるサーファーも。

晴れているのに我が家には雪がドッサドッサ降り続く。
空ではなく屋根から。笑

そして私は今日も本気で制作する。
nextday4.jpg

かまくらinかまくら。
次はいつ作れるかわからないからね。

いい歳したワタスも入れるLサイズ!
nextday5.jpg
│posted at 19:24:29│ コメント 0件トラックバック 0件
2014.02.10(月)

なんて日だ!

先週金曜日。
寒いので夕方ちょっと早めに走りに行くと、

snow1.jpg

こんな透き通っている湘南の海見たこと無い。
なぜだろうなぜかしら???
変な現象〜
と思っていたら翌日。

どーん。
snow2.jpg

こんな景色とは数年無縁のところにいたために
南国人ばりにテンションあがりめ。

どうせすぐやんでしまうだろうから
記念にさっさと雪ウサギを作ってみる♡
snow4.jpg

ところがモリモリ降り続き
約一時間後…

snow6.jpg

ウサ埋没す。涙

時間とともに、ここ雪国でしたっけ?みたいな景色。
snow5.jpg

しっかし寒さにはめっぽう弱くなってるこの体。
ちょっと戯れているだけでもはや凍傷みたいになるくせに
ムズムズして今度は庭へ。

snow7.jpg

スノボパンツ装備でスノーマン制作。

snow8.jpg

超本気で作ってたら
気づけばなんだか暴風も加わって吹雪になっとる。

snow9.jpg

また足の指の感覚がなくなったので撤収。
夜になってお風呂に入り部屋でゴロゴロしてたのだが
度々起こる停電( ̄。 ̄;)

snow10.jpg
さっさむい。

しかも車庫の雪がヤバいことに!笑

snow11.jpg

やたら屋根の面積ばかり広い我が家は、ある程度積もった雪が
上からドッカンドッカン落ちてくる。
その真下に車庫があるっていうあってはならない造り。

屋根つぶれて車直撃するんでねぇの?
ってことで夜10時から雪かきをする母と娘。

snow12.jpg

もちろん玄関の前にもチョモランマが出来ている。

屋根の上でスキージャンプの空中姿勢を再現して爆笑しながら
約一時間、車庫の上すべて除雪完了しました!

そんな雪の一日。
│posted at 17:04:36│ コメント 0件トラックバック 0件
2013.12.19(木)

車でゴー。

ちょっとこなれてきた右ハンドル。

車が全てだった島生活を思い出せてちょっと嬉しい。

でも、だから私が行くのは大型モールばっか。
しかも道幅のある道路だけ通っていける。

週末ともなればちっとも動かぬ134号線。
湘南海岸沿いを走る正面には江の島&フジヤマ。
そこはまさに王道デートコース!!

134.jpg

しかし私にとってはただのモールへの道。。。
贅沢なのか空しいのか…
まぁいいとして走りやすいし気分良く辻堂まで。

駅前に出来た大型ショッピングモール!
ここにいけば雑貨洋服家具全部そろうだろ?ぐらいの店舗数。
近年急激に増えている若い夫婦+ベビー世帯のために出来たと言っても
過言ではないくらい、その組み合わせしかいない。

帰りは手持ちのクリスマスタンブラーをスタバに持ってって
大好き、ながら運転。笑

belico staba

お供のフラガールといっしょに夕焼け眺めながら帰る日々。
134 2

泣き叫び or 叱り飛ばし and 気にせずくっちゃべる若ママベビーカー集団を気にしなければ
(おっと毒w)駐車場も広いし映画館も入ってるし何とも便利な辻堂。

でももっとすきなのは退職して趣味で来てるような人がいる
別のホームセンターなんだな。笑












│posted at 16:26:57│ コメント 0件トラックバック 0件
2013.10.25(金)

藤沢江ノ島花火


先週の土曜日。
以前の勤務先の仲間に誘われて、ヨットから花火見てきました。

始まるまでヨットの中で腹ごしらえ。
終わっても客が引けるまで待機可能。ナイス。

江ノ島にむかって横に花火が飛ぶ。
藤沢江ノ島花火

正面のハーバーの街灯が気にならなくなるくらい
上も下もわちゃわちゃ。
藤沢江ノ島花火

途中で目玉の2尺玉があがったりして

最後はゴールド祭り。
藤沢江ノ島花火

想像以上によくて感動した(T-T)
びっくりした(T-T)

風ボーボー、嵐来ますかみたいな天候だったけど
冬の(本来ならまだ秋なはず)空は乾燥してるからか超クリア。

後から調べたサイト情報によると
好きな花火大会ランキングで第2位!!

江ノ島って一般的には超ド級デートコースなイメージだろうし
そりゃー人気あるわ。と思った日でありました。

日が暮れた海辺は寒すぎてみんなブルブルくっついてたけど。
南国ぼけした体には極寒だとわかって夕方家を出た私は

超防寒でノシノシ一人歩き。

変な人。
│posted at 17:31:31│ コメント 0件トラックバック 0件
E komo mai

 
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 
プロフィール

おじゅん ∪・ω・∪

Author:おじゅん ∪・ω・∪
FC2ブログへようこそ!

 
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
7098位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
1542位
アクセスランキングを見る>>

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。